令和2年度「科学技術分野の文部科学大臣表彰」にて弊社の共同創業者兼技術顧問の安井 隆雄が若手科学者賞を受賞

この度、弊社の共同創業者兼技術顧問である安井 隆雄の研究する「ナノ空間制御における革新的バイオ分析法の創出」が、令和2年度「科学技術分野の文部科学大臣表彰」の若手科学者賞を受賞しましたのでお知らせいたします。若手科学者賞は、萌芽的な研究、独創的視点に立った研究等、高度な研究開発能力を示す顕著な研究業績をあげた40歳未満の若手研究者が対象となっております。

<授賞をうけてのコメント>

共同創業者 兼 技術顧問 安井 隆雄 健康長寿社会の実現という社会的課題を解決すべく、エクソソームの革新的な解析手法は世界中のがん・その他医療研究者が切望していました。私はこれまでに、精緻なナノ空間の設計戦略に基づき、従来不可能と思われていたエクソソーム解析手法の具現化に成功しています。この開発した技術が、Icaria株式会社の共同創業のきっかけに繋がっています。 これからも、がん早期診断技術の開発やがん層別化マーカーの探索を通して、健康・医療関連産業の振興や、国民の健康寿命の延伸に貢献したいと考えています。